当社のサービス

古紙回収方法の提案!

後藤から古紙回収方法の提案!まだ行政回収していますか?

行政回収とは?

ゴミ収集車
行政回収とは、地方自治体が主導して行う古紙の回収を指します。
集積所などに出された古紙を、自治体が定めた回収日に回収する方法です。しかし、地方自治体ごとに古紙を出す場所や回収頻度が異なるため、回収日の間違いや出し忘れが発生し、回収が非効率になることがあります。

ステーション回収のメリット

ゴミステーション
  1. 保管場所の問題解消
    家庭やオフィスで保管場所に困っていた紙類を、手早く片づけることができます。

  2. いつでも持ち込み可能
    ステーションにいつでも古紙を持ち込むことができるため、回収日にとらわれず、自由な時間に古紙の処理が可能です。

紙のリサイクルの重要性

本
紙のリサイクルは、一度使われた紙(古紙)を原料として繰り返し使うことで資源の有効利用になります。新たに投入される木材(パルプ用材)の量を抑制し、森林資源の持続可能な利用に貢献します。
また、紙のリサイクルは、廃棄物として処理される紙の量を削減し、CO2削減、働き方改革にも寄与します。

コンテンツ

本社
兵庫県神戸市中央区加納町2-1-7
神戸営業所
機密文書処理リサイクルセンター

兵庫県神戸市東灘区御影塚町3-3-8
神戸みなと営業所
兵庫県神戸市中央区港島7-15-3
大阪営業所
大阪機密文書回収拠点
大阪府門真市四宮6-3-3
南大阪営業所
大阪機密文書回収拠点
大阪府八尾市南本町9-5-18
名古屋営業所
愛知県小牧市小牧原4-121
岐阜営業所
岐阜県加茂郡八百津町上牧野210-1
名古屋南営業所
飛島古紙リサイクルセンター

愛知県海部郡飛島村元起4-111

SDGs未来都市・堺

ISOマーク

IS500866/ISO27001:2013
・神戸営業所
・神戸みなと営業所
・名古屋営業所
・名古屋南営業所取得

menu

HOME > 当社のサービス : 古紙回収方法の提案!