HOME > 古紙の回収について

古紙の回収について

高価買取の秘密

後藤は中間流通を省いた取引で古紙を高く買い取りいたします。

一般的に古紙回収はいくつかの業者を介して卸業者へと渡り、製紙会社へと納入されます。株式会社後藤は卸業者なので中間流通を省いた取引が可能です。これにより、古紙を高く買い取りすることができるのです。

お客様→株式会社後藤→製紙メーカー

一般古紙:回収可能品目

会社、オフィス、病院、公共施設、官公庁から出るコピー用紙・シュレッダーの紙くず、大量にありませんか?業務の中で発生する一般古紙をまとめて回収いたします。

企業・オフィス 機密文書(機密文書処理リサイクルセンター扱い)、新聞、雑誌、ダンボール、OA用紙、連続用紙ほか
病院 カルテ、保険など申請用紙(機密文書処理リサイクルセンター扱い)、レントゲン袋、薬袋、新聞、ダンボール、雑誌ほか
シュレッダー後の紙クズ

シュレッダー後の紙クズ

本・雑誌類

本・雑誌類
不要になった本や雑誌などの一般古紙

ダンボール

ダンボール

産業古紙:回収可能品目

印刷会社や製本会社から排出される大量の産業古紙。
当社管理の下、迅速に回収を行います。まずはお気軽にご連絡ください。

製本会社 ミスプリント、製本ミス、残本、余り帳、ワンプ、紙管ほか
印刷会社 断裁くず、ミスプリント、巻取残紙、ワンプ、紙管、スリッター、サイドラン
紙工所・紙倉庫 巻取残紙、断裁くず、加工残紙
巻取りサイドラン

巻取りサイドラン
切れ端になった巻取りなども処理いたします。

製本会社からの残本

製本会社からの残本

余り帳

余り帳

残紙プレス品

残紙プレス品

裁断クズ

裁断クズ

巻取り紙

巻取り紙

残紙

残紙

金属がついた紙管

金属がついた紙管

米や小麦粉等が入った茶袋

米や小麦粉等が入った茶袋
食品工場などで排出される米、砂糖、小麦などの茶袋も回収します。買取価格はお問い合わせください!

回収からリサイクルの流れ

回収された古紙は分別処理後、リサイクルされます。

1、回収
回収

2、選別
古紙の種類ごとに手作業で選別します。
選別

3、圧縮梱包
圧縮梱包後製紙メーカーへ
圧縮梱包

機密文書・一般古紙・産業古紙を直納ルートでリサイクル処理いたします。

本社
兵庫県神戸市中央区加納町2-1-7
神戸営業所
機密文書処理リサイクルセンター

兵庫県神戸市東灘区御影塚町3-3-8
神戸みなと営業所
兵庫県神戸市中央区港島7-15-3
大阪営業所
大阪府門真市四宮6-3-3
南大阪営業所
大阪府八尾市南本町9-5-18
名古屋営業所
愛知県小牧市小牧原4-121
岐阜営業所
岐阜県加茂郡八百津町上牧野字米之210-1
名古屋南営業所
飛島古紙リサイクルセンター

愛知県海部郡飛島村元起4-111

ISOマーク

IS500866/ISO27001:2013
神戸営業所/神戸みなと営業所/
名古屋営業所/名古屋南営業所取得